読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元抗がん剤病棟の看護師ブログ

抗がん剤病棟で勤務経験あり。抗がん剤に対して漠然とある「恐怖」「不安」を少しでも解消できるよう、私なりに知ってほしいこと、伝えたいことを書いています。知ることで解消できることもきっとあるはず。患者さん・家族に伝えるつもりで綴っています。

【医療者がオススメしない】がん患者さんへのお見舞い品

今回は、私が前から書きたいと思っていたブログ内容です。 お見舞い事情パート2的な感じですかね^^(笑) 私が抗がん剤病棟で勤務していたときに、抗がん剤患者さんへの贈り物やお見舞い品ってどうなのかなーって思っていました。 結構、面会者さんは何を渡…

【抗がん剤の副作用】下痢ーーひどい場合、紙パンツを使って乗り切ることもあるんです!

久しぶりの更新になってしまいました>< いつもこのブログに訪問くださり、ありがとうございます* さて、今回は、抗がん剤の種類によって、出現することがある副作用「下痢」です。 胃腸風邪や、腸炎などのウイルスやばい菌により下痢になることもあります…

【お見舞い】抗がん剤患者さんのお見舞い・面会のベストタイミングはいつ?

「○○さんがガンなんだって!お見舞いに行かなきゃね!!」 家族・親戚・知人・友人・職場の同僚や先輩などが癌になって、化学療法をするために、抗がん剤病棟に入院しました。 抗がん剤(化学療法)を経験したことがない人(あるいは周りに経験した人がいな…

【抗がん剤の副作用】悪心(吐き気)・嘔吐ーー自分でできる対処法を紹介します!

今回は、抗がん剤の副作用の代名詞である「吐き気」「嘔吐」についてです。 抗がん剤の副作用で、患者さんが心配していることで一番耳にするのが、「吐き気」と「脱毛」です。 これらは、先に述べたアレルギーや血管外漏出に比べて出現する確率も高く、自分…

【抗がん剤の副作用】血管外漏出-あまり知られていないけど、化学療法中に数%の確率で起こります。

抗がん剤の副作用 2つ目です。 今回は、点滴での化学療法(抗がん剤治療)で出現する、血管外漏出についてです。 これも、意外と知られていないというか、実際に抗がん剤治療(化学療法)をされた方でないと体験しない副作用です。 化学療法中に数%の頻度で…

急変時、最期の時、人工呼吸器つける?

延命措置、CPR,DNRについての自分の思いをつづりました。 迷う前に読んでいただきたい。

【抗がん剤の副作用】アレルギー反応・過敏症ーー投与後一番最初に出る副作用はこれ!!

抗がん剤投与時にまず気を付けなきゃいけないアレルギー反応についてお話しします。 世間では、副作用=吐き気、脱毛、便秘等が真っ先に挙げられますが、 これらが出現するよりも前に起こる可能性がある副作用について、あまり知られていないように思います。…

7:1看護、10:1看護とは?看護師の勤務体制を理解してください。

今回は、看護師の勤務体制についてです。 日勤と夜勤があるのは周知されていると思いますが、 7:1看護、10:1看護 って聞いたことないですか?

【抗がん剤の種類】点滴編ー流れを理解すると少し心の準備ができる

抗がん剤治療(化学療法)の王道、というかメジャーなのは点滴! 今まで、抗がん剤=点滴としか思っていなかった人もいるのではないでしょうか。 私は、抗がん剤病棟に務めるまで、内服や貼り薬があるなんて知りませんでした。

【抗がん剤の種類】内服薬編ー内服は点滴より軽いのではありません!

抗がん剤治療(化学療法)=点滴というイメージをお持ちではないですか? がんの種類や病期によって、使う抗がん剤は違います。 なんとなくのイメージで、私は抗がん剤の病棟に入るまで、 内服<点滴 不等号で表すならこんなイメージを持っていました。 内服…

【抗がん剤病棟 入院生活(3)】ー入院時の採血は今後の指標になるので、3~5本とります!

抗がん剤病棟での入院生活(1)(2)の続きです。 抗がん剤病棟(化学療法センター)への入院の流れを書いています。 目次 病棟設備の説明後は、検尿や培養等の検査+大量の採血をします 検査結果をもとに治療の最終確認のため、医師とのIC(説明)へ ICと…

【抗がん剤病棟 入院生活(2)】ー入院すると、いろんな職種の人がいることが分かる!

こんばんは* 今回は、(1)の続きです。 前回は、抗がん剤治療(化学療法)における感染予防の重要性等に触れました。 治療の段階で感染予防が特に重要になってくることについては、また、副作用の「骨髄抑制」で触れたいと思います。

【抗がん剤病棟 入院生活(1)】ー説明が色々多くて、疲れちゃいますね!

こんばんは* もし、抗がん剤病棟(化学療法センター)へ入院したら、どんな感じなのかな? 抗がん剤投与の経験者はなかなか周りにいるものでもなく、いたとしても、 実際どうだったの?って辛い状況を思い出させてしまうから聞きづらいですよね。 このブロ…

はじめまして&おことわり

はじめまして。 以前、3次救急の病院で、肺がん・悪性リンパ腫・白血病・多発性骨髄腫を中心に抗がん剤を専門に扱う化学療法センターで勤務していた看護師です。 現在は、転職して総合内科に務めています。 最近では、芸能人の「がん」がメディアでも多く取…

広告